蝴蝶の夢

bongai.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 08月 22日

新しいパソコン

家人の家でする仕事がパソコンをつかわなければならないようになりましたので、私は新しいパソコンの購入を勧めましたが、ちょうど私が新しいものに買い換えるときでしたので、それまで使っていた古いパソコンを使うと言いだしました。
もう7年も前に購入した古いものですから、動作がイライラするほど遅く、メモリを増設するにもそれに適合したメモリがもう製造中止になっていて増設できません。それでもいいと家人は言ったのでした。

生来の節約志向で、できるだけおカネのかからないやり方で万事やってきましたから、それほど言い張るのなら、それでやってみたらいいだろうと私は言いました。
しかし、立ち上がりが遅く、ネットにつながるにも数分かかって実にイライラしている様子。1年以上これで我慢していましたが、パソコンでの仕事がもっと複雑になるというので、ついに決心しました。
購入の手配はむろん私です。デ〇コンピュータは法人向けのスリムタワーパソコンも販売していますので、個人で法人向けパソコンを購入することに。このほうが少し安くつくようです。本体がスリムなので、場所もとりません。
f0086944_13371911.jpg
発注してから1週間で着荷。土曜日の朝にセッティングを行いました。
モニターは20インチのワイド。OSはもちろんWindows7。ネットへの接続は何の操作も要らず、メールソフトの設定も簡単に終わりました。昔はネットへの接続やメールの設定などは悪戦苦闘しても成功せず、電話で問い合わせたりして、それはそれは大変な作業でした。何とも隔世の感があるではありませんか。

立ち上がりも早く、ネットもすぐに画面が出て、反応が早いことに家人は驚いています。時間の節約にもなるし、イライラもなくなって、これからは仕事もはかどることでしょう。
家人の考えでは、パソコンは10年は使えるものでないといけないのです。私もそう思うのですが、5年たったらポンコツというのが常識ですから、7年くらいは使いつづけたいものであります。70を過ぎてもパソコンを使っているのかどうかは分かりませんが、もういちどくらいは買い換えがありそうな気もします。

家人がパソコンで楽しみにしているのは、孫の動画を見ることです。長女の夫がYouTubeに投稿してくれていますので、1歳半になっている孫の成長ぶりがよく分かります。これだけでも年寄りがパソコンを使う意義があろうというもの。

by 130atm | 2010-08-22 13:37 | その他 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://bongai.exblog.jp/tb/14445557
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by warabe at 2010-08-23 22:34 x
Win7搭載ですか・・・。うらやましい。当方はまだXPsp3です。立ち上がりにいらいら、ダウンロードにいらいら。
ちなみに今だにADSL回線。何時の日か最新モデルを・・。こちらは連日猛暑日です。人間も飼い犬もエアコンから離れられません。
Commented by sakae at 2010-08-24 10:11 x
Win7こいつねドライバの認識早いんだけど例えばマイクロソフトにないドライバ入れた後にそのハード機材はずすと立ち上がるまで鬼のように時間がかかるようになるんだよ。

ハード探しに行っちゃって、
うちは無線ランカードだったけどケーブルに変えたら大変時間かかりました。
原因が無線ランのドライバだと判るまで何度泣いたことか。

次回はきっとWin7は過去のOSとなっているでしょうね。
Commented by 一拙 at 2010-08-24 13:36 x
なんだかさっぱり分かりません。^^;
家人のパソコンにはよけいなソフトは一切入れませんので、sakaeさんのような仕儀にはならない予定です。
知りすぎると余計なトラブルを招くというのが、私の経験であります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ニホン語でGO!      恐るべき雑草 >>