蝴蝶の夢

bongai.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 12月 17日

After The Rain

英国の国民的歌手、ヴェラ・リン(Vera Lynn)です。有名な「We'll Meet Again」よりも、私はこの「After The Rain」に一票。



by 130atm | 2010-12-17 13:41 | 音楽 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://bongai.exblog.jp/tb/15173164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nodoka at 2010-12-17 21:07 x
ジャズお好きなんですね♪
 正統派の歌い方ですね~
今の歌手では、どなたが好きなのかしら?
アイルランドのメアリーブラック好きです。
Commented by 一拙 at 2010-12-17 21:33 x
私は、元々はクラシックなのです。^^;
昔とちがって今は音楽情報にうといので、誰が好きということはなく、あれもいいしこれもいいで、節操というものがありません。
Commented by nodoka at 2010-12-18 09:43 x
音楽好きはに限らずですが、(一人の方の中にも?なのもありますし~(^^;)
(特に読む物など、がっかりもあったりで~)音楽は、自分好みを選んで、聴くようになりますね~ぇ!
 幅広くなって行くのではないでしょうか?
最近は、感動することも少なく・・・と、言うよりもほとんどない状態ですが、時たま、グッとくるもの・・・音楽を聞いて居る時、突然、涙が出たりしますね。
世界中、音楽のない世界はないのが、判るような気がします。唯一、年齢に関係なく、感動できるものかな~ぁと、思ったりします。
クラシックは、噛みごたえがあって…(^^;)
やはり・・・です!
 ところで、小沢さんの復活、うれしい限りです。
老いているものの思いかも知れませんが・・・!
Commented by 一拙 at 2010-12-18 20:21 x
だいぶ前に、小澤征爾指揮によるサイトウキネンオーケストラのブラームスの交響曲第一番をテレビで見たことがあります。
今まで聴いたどの巨匠の指揮によるものより、圧倒的な名演だと思いました。
私はルネッサンス音楽から現代音楽まで幅広く聴いてきましたが、そのおかげか、ロックやジャズから日本の民謡まで聴ける耳が養われたようです。
本当にいい音楽を聴いていると、目頭が熱くなってきますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 土着菌培養液の完成      発酵終了間近 >>