雨上がりのベビーリーフ


f0086944_16214756.jpg


台風くずれの温帯低気圧が通ったが、期待にはずれ、降った雨はほんの少しだった。
このベビーリーフは4月12日に播種したもので、生長の遅い手前のロロロッサと濃い赤色のレッドサラダもやっと収穫できるほどの大きさになった。アイスバーグレタスやレッドオークなどはすでに収穫をはじめている。

反対側からの景色。

f0086944_21554089.jpg


アブラナ科のものはないので、ヨトウ蛾の卵塊だけ注意していれば、とりあえずは大丈夫。いつもとちがうのは、ハモグリバエの被害がまだほとんどないことだ。時期的なものか、それとも無肥料のせいか。
トラックバックURL : https://bongai.exblog.jp/tb/24004176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by warabe at 2015-05-15 22:31 x
ベビーリーフやっと芽吹きました・・・までは良かったんですが、おおばとナスに夜盗虫大発生。夜、懐中電灯片手に奮戦中。集団的自衛権?。HTのバラもうそろそろおしまいのようです。本年は意外と大きく咲きました。植え替えがよかったのかも・・・
Commented by 一拙 at 2015-05-16 09:25 x
ヨトウムシの防除は、毎日のように葉裏をチェックするしかありません。卵塊を見つけたらその葉を切り取って捨てます。
孵化してしまうと、もう手がつけられない。
当方のバラは、年々衰弱してダメになってきました。愛情に比例しているのでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by 130atm | 2015-05-13 20:02 | 野菜 | Trackback | Comments(2)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28