蝴蝶の夢

bongai.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 03月 29日

庭も春らしく


暖かい朝になった。薄曇りで、柔らかい光に包まれている。
拙庭のスイセンも満開になっているし、地植えのオキナグサも花をたくさん咲かせている。

ヤマエンゴサクは子株がたくさんできて、これも花を咲かせている。去年こぼれたタネが1枚葉をあちこちに出している。
写真は、たくさんの株が集合しているもの。タネができたら、ムラにならないよう、空いているところに播いていこう。


f0086944_14561093.jpg
























鉢植えの日本オキナグサ。地植えのものよりは楚々としている。


f0086944_14563473.jpg
























オオバナノエンレイソウ。去年の光合成が足りなかったらしく、全体が小ぶりで花は3つしかない。花のない葉もひとつ。
これが来年も花を咲かせてくれるかどうか。


f0086944_14564727.jpg


by 130atm | 2018-03-29 15:05 | 山野草 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://bongai.exblog.jp/tb/29684085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by のどか at 2018-03-29 21:06 x
咲きましたね( ◠‿◠ )
春を通り越して、初夏?
桜はまだなのに(〃ω〃)
ヤマエンゴサクとパープルリーフは、同じものですか?
それとも親戚?
タネで発芽するのですかぁ!
気になる。( ◠‿◠ )
Commented by 一拙 at 2018-03-29 21:34 x
ヤマエンゴサクとパープルリーフは別物です。
エゾエンゴサクの近縁なのでしょう。
ヤマエンゴサクはパープルリーフとちがって、しっかりタネをつくります。
そのタネで殖えていきます。
一気に殖えていきますが、ナメクジが発芽した1枚葉を食べるので、今は毎夜のようにナメクジ駆除をしています。
Commented by のどか at 2018-03-30 19:21 x
別物でしたか!
どうも有難うございました。

ナメクジあのヌルーがだいきらいです!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 紫花西洋オキナグサ      大地と霊性 >>