蝴蝶の夢

bongai.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 04月 05日

イチゴとミツバ

今日も寒い一日になりました。日中の晴れ間にも冷たい風が吹き、時折時雨れのような雨が襲いました。
予報によると明日から平年並みに近づくということですから、冬は今日でお終い? 今日のはずだったソメイヨシノの開花宣言は明日に延期。開花の直前でも予想を外してしまう管区気象台の有能な予報官! 

f0086944_20452195.jpg春菊から撤去したビニールトンネルをイチゴに流用しました。上からハトの糞が落ちてくるからですが、それ以上に、トンネル内の温度が上がるので生長を促進させます。このところの寒さで、見た目にはあまり大きくなっていません。
ところがアルミ蒸着マットにあけた穴がいつの間にかきつくなっているので、切って穴を広げました。1株だったイチゴが2株に分蘖して大きくなったからです。花茎も2~3つ出ていますので、醗酵肥料を施し、その液肥を土にかけました。花芽が出るまではチッソを控えてリン酸を、花芽が出てからはチッソをという原則通りのやり方ですが、また花芽を出すには石灰だのリン酸を効かせてチッソを絶つとあります。そんな高等テクニックは私にはできそうもありません。

暖冬で早くからイチゴの花芽が出ましたが、その後寒気が来て、実のなる部分が黒く変色しています。これはもう駄目なのかもしれません。そして、これから咲こうとしている蕾に黒いアブラムシがついていました。古歯ブラシで掻き落としましたが、アルミマットでもこれには効果がないようです。

イチゴの手前にあるのは去年種を蒔いたミツバ。肥料過多のようで葉がデコボコしていますが、一度収穫しました。
ヤマミツバを採ってきて育てたことがありますが、香りは高いもののゴワゴワして、口当たりがよくありませんでした。やがて1メートルほどに大きく生長しましたが、一昨年に株を処分したものの、なぜかこぼれ種でいまだにあちこちから芽が出ます。

バラの芽ものびてきましたが、写真に撮るほどのものではありません。

by 130atm | 2007-04-05 20:45 | 庭の植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://bongai.exblog.jp/tb/5066834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sakae at 2007-04-06 23:43 x
イチゴもう花咲いてるの?
うーんなんか変
イチゴってそんなもんなの?
Commented by 一拙 at 2007-04-07 11:21 x
冬のうちから花が咲きました。こんなことはめったにないこと。
土着菌活性液が効いているのか、花茎がピンと立っています。全部ではありませんが ^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 中国民歌      春菊が元気 >>