蝴蝶の夢

bongai.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 04月 23日

バラはまだまだ

バラの開花報告があちこちのブログで見られるようになった。
それに引き換えわが家のバラはどうだ。蕾どころか新芽がやっと伸びだしたばかりだ。寒の戻りで、せっかく広げたばかりの葉も縮んでしまった。今日も北の高気圧から吹き込んでくる東風で、肌寒い一日になった。

アイスバーグなどは頂芽優勢どころか根元の芽がやっと少し葉を広げ始めたのだが、このままでは枯れ死してしまいかねないほど弱々しい。何が原因か。ミミズが中で繁殖しているのだろうか。それともコガネムシの幼虫がいるのだろうか。去年の秋に10号に鉢増ししたのがよくなかったのか。こいつは一番最後の初冬まで葉を落とさずに持ちこたえたのだが、それが却ってよくなかったのか。

写真はイングリッドバーグマン。これが一番勢いがある。葉も茎も赤い。ほかのバラは取り立てて言うほどのこともなし。
f0086944_2120946.jpg


by 130atm | 2007-04-23 13:40 | バラ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bongai.exblog.jp/tb/5212439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 買わなくてもよかった?2冊の本      ショウジョウバカマ >>