蝴蝶の夢

bongai.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 07月 14日

雨の止み間をねらって

毎日が雨。台風4号の被害が大きい。去年の仙台は台風の直撃はなかった。こちらへ来る前にはコースが大きく東に逸れるので、運がいいのである。今回の台風はそううまくいくかどうか。

メルヘンケーニギンの蕾がほころんできたので、バルコニーから庭に移して撮った。ここ数日は雨がつづき、いつ撮れるか分からないので、雨の止み間にとりあえず撮っておくのである。毎日殺虫剤を噴霧しないとすぐアザミウマが入りこむ。
f0086944_20353620.jpg

アンブリッジローズの二番花。降りつづく雨で外側の花弁がすっかり傷んだ。
f0086944_20361816.jpg

昨日の午後に乗馬クラブから馬糞を少しもらってきた。菜園のフトミミズのエサである桜の落ち葉がほとんど食べ尽くされているので、エサを補充する必要があるのだ。落ち葉はもう一袋あったが、日に晒していたら袋が朽ちてボロボロになり、始末が悪いので落ち葉ごと捨ててしまった。この秋には麻袋に収納しておこう。
そこで、一坪菜園にかぶせたコモをめくってみたら何匹もいたので、つまみあげて写真に撮った。こんなことをするとミミズにダメージがあるし、危険を感じて体液を噴射させるので、目に入ったら大変である。くれぐれもこんなことはしないように。
左の縞模様のはっきりしたものがフトスジミミズ。ほかはヒトツモンミミズである。ほとんどが成体に近いくらい生長している。
f0086944_1320568.jpg

余談だが、移転した乗馬クラブは大繁盛のようだ。場所が開発されてあまり年月の経っていない高級住宅地にあり、ダイエットにいいという乗馬は、お金にも時間にも余裕のある奥様方に人気なのである。

by 130atm | 2007-07-14 11:20 | バラ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://bongai.exblog.jp/tb/5880770
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sakae at 2007-07-14 22:39 x
花びら外側は少し痛んでいますがとても綺麗ですね。
ミミズいまいちおんなじに見えてしまうド素人です。

乗馬クラブの馬さん乗馬ブームでいっぱい働いてもらって沢山食べていっぱい馬糞してもらいましょう!
Commented by 一拙 at 2007-07-15 09:31 x
フトミミズはさかんに体液を噴射させていましたから、顔を近づけないように注意しました。
馬糞は余ればシマミミズコンポストに入れます。シマミミズにとっては大ご馳走になります。^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 雨と低温の中で      バラがポツポツと >>